AUTHOR ALARM

secutiry-catch.jpg

AUTHOR ALARM(オーサーアラーム)は、世界はもちろん日本国内でも

着々と支持を集めているロシアの最先端カーエレクトロニクスブランドです。

リレーアタックやコードグラバー、CANインベーダー等の盗難手口にも対策可能!

当社は2019、2020、2021年ともにAUTHOR ALARM販売取付実績全国1位!!

キーフォブ紛失などトラブル時も当社なら安心してご使用頂けます。

 

↓↓詳細は下記をクリック↓↓

 

igla2plus.png

  

klbplus.png

 

iglaalarm.png

 

obdblock.png

 

autostart.png

 

高品質ステンレススキャナー 工賃込¥22,000税込

 

ghhjg.png

キーフォブ専用レザーケース 各色¥1,320税込

AUTHOR ALARM電波遮断ケース ¥2,200税込

 

※AUTHOR ALARM商品の一部はスマートフォンとのBluetooth接続が可能で

 AUTHOR ALARM JAPANの公式HPや取扱説明書にも記載がありますが

 日本国内でスマホ接続すると、結構な確率で動作が不安定になったり

 商品本体に不具合が発生する事例が多々あるので、当社で取付した車両は

 スマホと接続した時点で保証対象外となるのでご了承ください。

 ちなみに正常に使えたとしてもキーフォブの方が圧倒的に便利です。

 

 

◆重要◆

AUTHOR商品の取付には、自動車メーカー各社が車両の電子制御に採用する

CANやLINなどの多重通信プロトコルに関する専門的なノウハウが必須です。

また、商品自体の仕組みや機能に関するアルゴリズムなどを深く理解していないと

アフターフォローはもちろん、取付すら正常にできない場合もあります。

AUTHOR ALARMの正規取扱店リストに載っていないショップは論外ですが

リストに載っているショップでも、取付実績が少ないorゼロだったり、

一部の車種にしか取付したことがないショップなども要注意です。

そういったショップに取付を依頼して、後でバッテリーが上がってしまった

夜中に車が動かなくなったり、という声も当社には寄せられています。

営業時間外なら取付店にも連絡がつかないのでレッカーするしかありませんし

当然ながら当社では他社取付車両に関しては一切対応いたしかねます

国内流通し始めて数年経ち、AUTHOR ALARMの知名度は上がってきましたが

自動車のデジタル制御やそれに付随するプログラムも日々進化しています。

はっきり言って、日々勉強していない人間が便乗できるほど簡単ではないです。

中途半端な知識や技術のままAUTHOR商品に手を出して、正常に動作させられず

正しく理解しないまま批評しているショップも実際に多数あります。

お客様目線だと、取付するショップ選びの基準は難しいとは思いますが

”確かなノウハウと実績を持つ正規取扱店”での取付を強くオススメします。

 

 

CANインベーダー.png

 

トヨタレクサス専用.jpg

 

importCAR.jpg

 

問い合わせバナー.png