POLICY

ファイブワイヤーロゴ.png

初めまして、FIVE WIRE代表の竹島です。よろしくお願いいたします。

25歳で整備士資格を取得、某輸入車ショップで整備や車検・カスタム等を学び

実績20年以上の某セキュリティショップで修業し、念願の独立に至りました。

長文で申し訳ありませんが、大切な愛車を預けていただくショップの人間が

どんな思いでクルマと向き合っているかはショップ選びの重要なポイントです。

最後まで読んで頂ければ幸いです。(おまけはこちら

 

#WIRING SPECIALIST

ワイヤリングのプロとして、ここに書ききれないほどのコダワリがあります。

量販店と違いこれが本職なので、何よりも安全に配慮するのは当たり前ですが

例えばセキュリティなら、「愛車を守る」という防犯性能が最優先なので

簡単に見つけられないよう機器本体やサイレンを隠して取付するのはもちろん

配線も純正同様にテーピングし、取り回しにもこだわって可能な限り隠します

当たり前のようで、これが徹底できていないショップ・電装屋さんが多いですが

当社はすべての作業で、隠す物は隠し、見える物はカッコよくを心がけています。

最先端技術を日々研究し、どんな作業でも喜んでもらえるよう努力しています。

 

#HIGHGRADE INSTALL

配線と配線をつなぐハンダ付けにも当社はこだわっています。

当然、量販店や一部ショップで使われているエレクトロタップは論外です。

結線不良やショートも多く、ECUなどの故障はもちろん車両火災もあり得ます。

ですが、ハンダ付けを謳っているショップだからといって安心していませんか?

実は、多くのインストーラーが日々行っている「一般的なハンダ付け」も、

断線・結線不良やショートなど不具合が起きることは少なからずあります。

作業後しばらくは不具合がなくても、その車両を次に誰が触るかわかりません。

後日、電装知識の浅く仕事が荒い人間が別作業で触った場合などに

ハンダ部分が割れて結線不良やショートしたというケースも何度か見ました。

なので当社では一味違うハンダ付けをしています。もちろん企業秘密です(笑)

可能な限り割れにくいハンダ付けを独自に考案し、実践しています。

 

#SPECIAL TOOLS

そして当然ながら、工具(その他ツール)にも妥協しません。

適切かつ高品質なモノを使用することで事故・ミスを未然に防げますし、

何よりもまずそれが、お客様と愛車への礼儀だと思っています。

たとえば配線の被膜を剥くとき、ニッパーで荒く剥く作業者がほとんどですが

当社ではすべて専用工具でストリップするので中の電線は一本も切りません。

ECU間の通信処理を微弱な電圧変化でやりとりする近年の電子制御車両では

髪の毛より細い電線一本ですら切るべきではないと考えています。

また、作業させて頂いた車両は納車前に専用診断機で全ECUの診断を行い、

不用意なエラー履歴などの有無も確認してから納車させて頂きます。

国産車・輸入車ともに軽からスーパーカーまで、全ECUチェックしています。

高価なだけでなく品質を精査した確かなツールや設備があるからこそ、

最新車両であっても自信を持ってINSTALL作業に取り組めるのです。

 

#PASSION OF INSTALL

多くの物は「何を取付するか」と同じぐらい「誰が取付するか」が重要です。

性能を最大限に出し切れるか、不具合はないか、すべて作業者の腕次第です。

商品と車両を知り尽くしているかが重要であり、それは経験や場数だけではなく

INSTALLする人間の技術とセンス、そしてクルマへの情熱と探求心が問われます。

仕事が好きな人間でなければ、マニュアルのその先を追及することはありません。

だからこそこの仕事はやりがいも多く、未だに楽しくて仕方ありません。

 

#FIVE WIRE's POLICY

当社FIVE WIREは、他社様と比べて安いショップではありませんが

その分どんな作業であっても妥協せず、安っぽいINSTALLは絶対しません。

価格が全てとは限りませんが、安かろう悪かろうはこの世の真理だと思います。

クルマが好きでもなく、仕事への情熱もない人もクルマ業界には結構多いですが

職人として、そういう人に絶対負けたくないですし負ける気がしません。

コダワリが強すぎるとよく言われるのでこのへんでやめておきますが(笑)

大切な愛車を作業させて頂くにあたり誰よりもこだわるのは当たり前ですので

当社にご依頼頂ければ、見えない所の質も含めてご満足頂けると思います。

ご相談・見積もりだけでも大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください!